2010年10月01日

電子書籍関連ニュース2010.9.28

 9月28日の電子書籍関連ニュースです。ダイヤモンド社のアプリ形式の電子書籍がダウンロード総数で30万件を突破したそうです。「もしドラ」が約7万、「適当日記」が約6万です。出版社の売上も丸わかりですね。「強力執筆陣の作品を期間限定の特別価格で提供するフェアを開催」というのは電子書籍ならではですね。

  「電子書籍は“マネタイズ”できるのか?--現実を『Jazz Japan』制作者に聞く」という記事はけっこう興味深いですね。雑誌なのに、EPUBで作成するという点が変わっています。雑誌のコンテンツをWebでも使うことを考えるとEPUBの方が柔軟に対応できるからのようです。お金をかけずに電子書籍を作成する場合、EPUBが最適のようです。


◆本スキャン、1冊100円で「自炊」を代行する電子書籍化サービス[ベンチャーナウ]
2010.9.28
http://www.venturenow.jp/news/2010/09/28/2144_008796.html


◆電子書籍浸透で作家に試練[WSJ.com]
2010.9.28
http://jp.wsj.com/Life-Style/node_109562


◆ダイヤモンド社の電子書籍、「もし高校野球の女子マネが…」「適当日記」のヒットでDL合計30万件突破[サーチナ]
2010.9.28
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0928&f=business_0928_167.shtml


◆電子書籍は“マネタイズ”できるのか?--現実を『Jazz Japan』制作者に聞く[builder]
2010.9.28
http://builder.japan.zdnet.com/sp/epub2010/story/0,3800103623,20420584,00.htm


 


タグ:電子書籍
posted by @jink0222 at 07:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍関連ニュース一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック