2010年10月07日

Excelからの操作でEPUBを書き出して作成するアドインソフト『Bunraku』

 EPUBは作成しやすいファイルフォーマットです。手軽にEPUBを書き出すソフトが登場しました。それが『Bunraku』です。Excelでドキュメントを作成し、EPUBとして書き出します。価格は6,980円。発売記念キャンペーン期間は1,980円

  対応するExcelは2003/2007/2010の3種類でExcelは必須です。。Windowsのみ対応で、XP以降で使用します。また、ベクターにある「Lhaplus」というアーカイブソフトのインストールが必要になります。作成できるEPUBは、最大100ページで、ページサイズは「A5」と「A4」の2種類。ページ方向は選択可能です。

 作成したEPUBは、iBooksなどのEPUBビューワーソフトで読み込んで使います。けっこう簡単そうなソフトなので、Excel以外からも、さまざまなアプリケーションからEPUBを書き出す機能が登場しそうです。もちろん、スタイルシートを編集するような機能はなさそうです。手軽に作成するEPUB写真集作成ツールとしては便利そうです。


◆Excelベースで開発されたiPad/iPhone向け電子書籍作成ツール『Bunraku』[Techinsight japan]
2010.10.4
http://japan.techinsight.jp/2010/10/sanada201010030413.html


◆iPad,iPhoneで読める電子書籍を作るならBunraku!
http://www.bun-raku.com/

 


タグ:BUNRAKU
posted by @jink0222 at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファイルフォーマット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック