2010年10月28日

ステップ10以降はPDF版で御覧下さい

 『これだけでできるInDesignからEPUBの電子書籍を作る方法』の第三章を抜粋したカテゴリですが、ステップ10以降はPDF版で御覧下さい。ステップ10では目次の書き出し、ステップ11ではメタ情報の挿入、ステップ13ではチャプターブレイク、ステップ14では見出しタグで強制的に目次を作成する方法を採り上げています。

  本書ではトラブルの多いInDesign CS3からのEPUB書き出しでちゃんと使えるEPUBを書き出して、電子書籍として使えるものにする方法を解説します。書き出したEPUBをSigilで編集して、EPUBビューワーでちゃんと開くEPUBにする方法をわかりやすくステップで解説したものです。目次をご紹介しましょう。

ステップ1 ドキュメントファイル名は欧文にする
ステップ2 欧文名の段落スタイルを適用する
ステップ3 リンクファイル名は欧文にする
ステップ4 画像はチャプター単位で挿入する
ステップ5 Digital Editions で書き出す
ステップ6 メタデータは文字化けして書き出される
ステップ7 CSS を含めて書き出す
ステップ8 箇条書きを反映させる
ステップ9 画像の書き出し方を指定する
ステップ11 Sigil で開いてメタ情報を挿入する
ステップ12 Sigil で表紙画像を挿入する
ステップ13 チャプターブレイクで章を分割する
ステップ14 見出しタグで目次を作成する


 PDF版はA5サイズで本文18ページです。ダウンロードは有償とさせていただきます。Paypalアカウントをお持ちの方はそのままログインして決済してください。Paypalアカウントをお持ちでない方は、Paypalからクレジットカードで決済いだたけます。初回キャンペーン価格は115円です。

なお、販売価格は115円とさせていただいておりますが、価格は状況に合わせて変動することがございますのでご了承願います。またプリントアウトの可否などの仕様も変わることがございます。現在の価格でのお申込を希望される場合は今すぐお申込ください。



●ステップ10以降は下記のPDFで御覧下さい。
「InDesign CS3からEPUBを書き出す方法」申込みページは下記より
  ↓  ↓
http://www.incunabula.co.jp/ebook/IDCS_001.html

 


posted by @jink0222 at 17:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | InDesign CS3からEPUBの電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック