2012年02月22日

テンプレート集出現せり「Themes for iBooks Author」

 iBooks Authorでのコンテンツの作成は簡単だと言われる。テンプレートを選択し画像を差し換え、必要があれば動画を貼り込んで、テキストをペーストすればよい。デザインやレイアウトは原則的にはあまり必要ない。重要なのはどのテンプレートを選択するのかということになる。アメリカでは早々にiBooks Authorのテンプレート集が登場した。

  iBooks AuthorでのiBooksコンテンツの作成は、ブログの作成に似ている。ブログもテンプレートを選択してテキストを入力し画像をアップロードするだけである。テンプレートはそれぞれのブログサイトにあるものを使い、必要があればカスタマイズして使う。カスタマイズ方法はデフォルト画像の差し替え、CSSの書き換え、HTMLの変更などがある。ユーザーのレベルに合わせてカスタマイズ幅は決まってしまうが、原則的はカスタマイズは不要である。

 テンプレートをカスタマイズして集めたものが「Themes for iBooks Author」というiBooks Authorのテーマ集である。50種類のテンプレートを集め、気になる価格は13 Tire(現時点では1,100円)である。仕事効率化のカテゴリーに置かれている。Graphic Nodeという会社がリリースしているが、iBooks Authorだけでなく、KeynoteやPagesのテンプレートも販売している。

 iBooks Authorのテンプレートを作成するもっとも大きなポイントはビジュアルにある。ビジュアルといっても、基本パターンは

チャプタ表紙のレイアウト
セクション表紙のレイアウト
ページのレイアウト


を考えればよい。チャプタやセクションの表紙は構成アイテムが決まっているので、レイアウトより、そこで使う画像で見え方は決まってしまいそうである。基本的には画像はプレースホルダにして差し換えるだけにすればいいので、多くのデザインを考える必要はない。

 もちろんチャプタ毎セクション毎にビジュアルをまったく別にものに変更することは可能だ。チャプタが変わるとレイアウトが全く変わってもそれはかまわない。手間なだけである。手間をかける部分にはデザイナが活躍する余地がある。ページのレイアウトは、背景に画像や塗りつぶしを指定するかどうかであり、あとは貼り込む画像の選択くらいしかできることはない。

 ということはどんなレイアウトを使うかよりも、どんな画像を使うのかということが先にあり、画像に合わせてテンプレートを決めるのが正しい使い方ではないか。チャプタやセクションページを開いたときの印象は、そのページにある画像で印象づけられるからである。

 iBooks Authorを使いこなしたいのであれば、まずデフォルトのテンプレートの構成を知ることから始めるべきではないだろうか。というわけでデフォルトテンプレートのそれぞれのショットの簡単に整理してみた。

120222-01.gif

120222-02.gif

120222-03.gif

120222-04.gif

120222-05.gif

120222-06.gif
*iBooks Authorにはテンプレートを一覧できるものがないので、実際に使うときにはテンプレートを一覧できるものが欲しいものだ。

 テンプレートの構成がわかれば、ページ番号の表示方法、目次とチャプタやセクション番号を目次に表示させるかどうかを指定すればよい。あとは横向きと縦向きのレイアウトの違いを指定すればiBooks Authorのテンプレートカスタマイズは決して難しくないはずである。


◆Graphic Node、Mac用iBooks Authorテーマを50種類収録したアプリ「Themes for iBooks Author」を、Mac App Storeにて販売開始
http://www.macotakara.jp/blog/index.php?ID=15740


◆Themes for iBooks Author[Mac App Storeプレビュー]
http://bit.ly/yZEOZV


◆ヒラギノに差し換えた「基本」テンプレートのお申込はこちらから
http://www.incunabula.co.jp/ebook/apply/


◆これだけでできるiBooks Author作成ガイドブック入門編
http://bit.ly/AeTPX6

 
 


posted by @jink0222 at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | iBooks Author | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック